ユミンソンのナンパ動画&京都ヘイトの実情とは

日本人の女性は外国人からよく言われるのが「ナンパしたら嬉しそうにしてる。ちょろい」ということ。

最近、「ヘイトスピーチ」で話題をさらった韓国人がユミンソンさん。京都のお店で「ファッキンコリアン!ゴーアウト(韓国人は出て行け!)」とした話題が“炎上商法”だった可能性で、より炎上してしまっているんです。

ナンパ動画で荒稼ぎをしていたと噂されているユミンソンさんですが、実際、声をかけられてまんざらでもない日本人女性は多く、ユミンソンさんも「アフリカTV」や「YouTube」などに投稿して荒稼ぎをしていたようです。

 






◆ユミンソンが投稿していたアフリカTVでの「ナンパ動画」とは

日本では「YouTuber」の活躍が目立つものの、韓国での動画プラットホームとして有名なのが「アフリカTV」。

アフリカTVをきっかけに韓国でTVの出演を狙っている人たちも多いといわれていますよ。

ちなみにユミンソンさんのようにナンパ動画を撮影してネットに上げるのは、韓国人男性はけっこういたりするんです。


By:https://pbs.twimg.com

大騒ぎになっているユミンソンさんも、アフリカTVとYoutubeでの収益を得ていた一人。

ちなみに2016年に大騒ぎになったのは、こういった「ナンパ動画」で相手にしない女性に対して、侮辱的な言葉を投げて去る韓国人男性が多かったということなんです。

 

◆ユミンソンは収益目的だった?ユーチューバーの収益も


By:https://i.ytimg.com

アフリカTVでもYoutubeでも“過激性”がほしくなるのは、視聴数に関係していますよね。

日本でのユーチューバーで有名どころといえば、ヒカキンさんやはじめしゃちょーさん、ヒカルさんといったところ。

ちなみにヒカルさんの月収は5000万円などといわれていますが、あれば「企業タイアップ広告」という動画を配信しているからなんです。

たとえば、化粧品Aの紹介をするとした場合、1本の動画の広告料で200万円などといった「固定料金」を設定していたりしますよね。

ただ多くのユーチューバーにとって、収益は「視聴数」が大事。

1回の視聴数で、おおよそ0.1円~2円と、ユーチューバーの知名度や動画のクオリティで左右されるんです。

100万回再生されても、中には1万円しか入ってこないユーチューバーも多いでしょうが、それはユーチューバーの腕の見せ所。

なお、韓国俳優のユミンソンさんの場合は、多くの動画をアフリカTVやYouTubeに投稿していて、動画収入もかなりあるようですね。

 

◆京都での「ファッキンコリアン!ゴーアウト」はやらせだった?

京都のラーメン屋で「ファッキンコリアン!ゴーアウト!」と話題になり、それをアフリカTVに投稿したとされるのがユミンソンさんなんです。

これで大騒ぎになったのが「ヘイトスピーチ」騒ぎ。韓国では、怒りの声も多数。

  • 韓国俳優のユソンミンに対して酷い
  • 日本人は右傾化している
  • さすがに日本人ひどすぎない?

すぐにアフリカTVに投稿したユソンミンさんですが、怒りを露わにする姿に日本でも大騒ぎになりましたよね。

ただ、この京都のラーメン屋の中にいた「ファッキンコリアン!ゴーアウト!」の声が“やらせ”だったとも言われているんです。

いわゆる、「視聴数狙い」でサクラを忍ばせていたという可能性も言われていて、また炎上していますよね。

 

まとめ

韓国俳優として人気のあるユソンミンさんですが、今回の騒動は“炎上商法”だったんでしょうか?

最近は炎上商法による知名度を上げる方法も流行っていますが、「ファッキンコリアン!ゴーアウト!」の実情も気になりますよね。

ちなみに大騒ぎになっている「フリーブックス閉鎖」も炎上を使って知名度を上げさせた手法の一つ。

2ちゃんねるなどでも有名な「炎上マーケティング」ですが、ユソンミンさんはどうだったんでしょうか?

 

<関連>

寿司女?韓国人・外国人がナンパをして楽勝だと思う日本女性










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です