音声ヤバイ…豊田真由子のように怒鳴る女性が急増している理由

豊田真由子さん、連日ワイドショーを賑わしていますよね。

ミュージカル調の音声や、「このハゲーーー」「違うだろー!」はもはや、今年の流行語大賞の勢い。

独自のストレステストなど“パワハラ疑惑”が強い豊田真由子さんですが、豊田真由子さんタイプの女性も急増しているんです。

 






◆豊田真由子 音声からきく!「更年期障害」の恐怖

とても同情の余地がない、豊田真由子さんの暴言や罵詈雑言。

やめた元・秘書は20人超えと言われる中、豊田真由子さんは「更年期障害」の可能性は大ですよね。

常にイライラ。攻撃性の高い更年期障害の女性は、ホルモンバランスをうまくコントロールできていないんです。

  • イライラがコントロールできない
  • いつも不安に駆られる
  • 誰かに八つ当たりしないとイライラが収まらない
  • たまに自己嫌悪にひたる
  • 自分の平静を保つために人を利用する
  • 倦怠感がひどい
  • 夫が鬱陶しい
豊田真由子さんも「更年期障害」で悩んでいるんでしょうか?

 

◆怒鳴る女性は豊田真由子だけではない!管理職女性が急増する今…

豊田真由子 暴言
By:アメブロ

「●す」といった暴言すらあった豊田真由子さんは“行き過ぎ”なところもあるものの、最近は女性の管理職が増える時代。

女性の管理職は「感情的」だと言われていて、部下の男性社員と反りが合わないと言われることが多いんです。

男性は論理、女性は直感という傾向はあるようで、考え方や価値観が異なってしまうのも仕方のないところ。

そのため、女性の管理職を持った男性からの苦情はたまに多いんだとか。

男女平等の時代なので、女性の管理職が増えるのは嬉しいところ。ただ、豊田真由子さんのように「罵詈雑言・暴言」でなじるのだけは止めてほしいですね。

 

◆豊田真由子のように「嵌められない」ように日頃から感情をコントロール

怒りっぽい女性は、とにかく今の感情を自分なりに客観的に見ることが大事なんです。

「なぜ今怒っているんだろう?」「怒ることで、どのような感情になるんだろう?」といった、一種のマインドフルネスを繰り返すことが大事。

特に、部下を持つ女性の管理職の人はストレスも溜まりやすいので、ついつい部下にあたってしまうなんて人もいるのでは?

自分の感情をコントロールするためには、「怒らない」は難しい選択肢。なので、「なぜ怒るか」を怒るたびに考える癖をつけると、多少は感情のコントロールができるようになってきますよ。

 

まとめ

自業自得とはいえ、連日のワイドショーを騒がせる豊田真由子さんが叩かれているのは少し可哀想な面も。

ただ、やはり感情通りに人に当たってしまうのはよくないんです。

女性の管理職が増えてきている今、うまくコントロールができるようになりたいですよね。

 

<姉妹サイト関連&参考記事>

イライラはうつの初期症状!? イライラしたときの解消法










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です