趣味悪っ!狩野英孝の相手はやはり赤血球しぶきまりんか

加藤紗里さんの一連といい、「女を見る目がないけど、やたらモテる」とされた狩野英孝さん。

フライデーに“淫行疑惑”がスクープされてからは、「17歳はさすがにアウトでしょ」の声も多かったんです。

モテる狩野英孝さんですが、お相手は地下アイドルの「赤血球」の飛沫真鈴(しぶきまりん)さんが濃厚なよう。

狩野英孝さん自身は、「未成年だと思わなかった」と言っていますが、実際に“半同棲状態”だったしぶきまりんさんとは、本当に“淫行”ではなかったんでしょうか?

 






◆狩野英孝は女癖が悪いのではない!? ハニートラップの可能性も


By:http://livedoor.blogimg.jp

度重なる女性問題を抱える狩野英孝さんですが、淫行疑惑の相手が地下アイドルの「赤血球」のしぶきまりんさんだということがネットでもはや特定されていましたよね。

“女癖が悪い”とされる狩野英孝さんですが、女癖の悪さは「ロンドンハーツ」全盛期時代から健在。

たとえ彼女がいても、“抑えきれない欲求”が狩野英孝さんを止めることができなかったんです。

なので、狩野英孝さん自身、「ハニートラップ」に引っかかることは多数。

でも今回、赤血球の飛沫真鈴(しぶきまりん)さんがハニートラップだとすれば、もはや「犯罪行為」。

狩野英孝さんにとっても、今後の芸能活動が危ぶまれる状態なんです。

 

◆なぜ狩野英孝はしぶきまりんと半同棲状態だったのか?

「半同棲状態だったが、淫行はしていない」と発言している狩野英孝さん。

自身が記者会見を開くようですが、すでにネットでは「さすがに18歳未満はアウト」の声が連発。

これまでの度重なる「女性問題」は事務所によって保護されていたものの、さすがに17歳のしぶきまりんさん相手では事務所解雇の可能性も高いでしょう。

そんな狩野英孝さんが、“半同棲状態”だった飛沫真鈴さん、ビジュアルとしてはとても10代とは思えませんよね。


By:http://livedoor.blogimg.jp

メイクにしては不自然な目元に、やや不思議なオーラを放つしぶきまりんさん。

「整形じゃないの?」なんて声もネットでは多数。

地下アイドル「赤血球」の活動も自粛状態のようで、今回の狩野英孝さんの“淫行疑惑”で、すっかりと地に落ちる可能性もありそうですね。

やはり、狩野英孝さん自身“若い女性が好き”ということが明らかになったのが、今回の「半同棲状態」の答えなのかもしれませんよ。

 

◆17歳と半同棲状態で「何もしない」ことはあるのか


By:http://livedoor.blogimg.jp

男性の中には、年齢を知っていながらも“淫行”に走ってしまう男性も多数。

社会的問題になった「JKリフレ」などのグレーゾーンのサービス業では、成人男性とJKが“していた”なんて声も多いんです。

今回、「半同棲状態だったけど、それ以上のことはしていない」という狩野英孝さん。

はたして、しぶきまりんさんと一緒に寝ていて“何もなかった”ということがあるんでしょうか?

 

◆Twitterでも「赤血球」や「しぶきまりん」で大騒ぎ状態


By:http://kotukotutuzukeru.link

相手がほぼ「赤血球」のしぶきまりんさんだと分かり、Twitterでも大騒ぎ状態ですよね。

ここまで拡散されると、狩野英孝さん自身の“淫行疑惑”に対する弁明がどうなるか……ごまかせない状態になってきてしまいましたね。

 

まとめ

もともと女性ウケはよかった狩野英孝さんですが、「赤血球」のしぶきまりんさんとの淫行が事実であれば、このまま芸能活動は自粛となってしまいそうです。

「赤血球」のしぶきまりんさんとの半同棲状態や、“真実”は1/21の記者会見で明らかになるんでしょうか?










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です