アーティスト・芸人

大谷翔平を仕留めた!? 狩野舞子との結婚はガセか現実か…?

野球に詳しくない人も知っている名前の一人といえば、今やメジャーリーガーとしても活躍し、2018年には堂々たる新人王にも輝いた大谷翔平選手。
もともと大谷翔平選手はガッフェこと北海道日本ハムファイターズの栗山監督から「恋愛禁止令」が出ていたほどだったと言われるものの、今やメジャーリーガーとして羽根を伸ばすことができる身ですよね。
本来、ネット上では「大谷翔平選手って、女の子に興味ないのかな?」と言う声も多く、阪神タイガースの藤浪晋太郎選手とのツーショットに“熱視線”が注がれていたものの。
そんな中、元…

彼氏に不満が多い…これってもう別れるべき?

彼氏に不満や嫌なところが多いと感じることは、実は誰にでもあること。
重要なのは、結局別れるべきかまだ付き合うべきかの判断の部分ですよね。
確かにいつも一緒にいて嫌だと思うことが多ければ、相性の悪さをつい考えてしまうものです。
「もし彼が別の人だったら、こんなに不満は生まれないのかな…」なんて思ってしまうこともあるでしょう。
ですがそれなりに長く付き合ってきた相手なら、やっぱりすぐに別れを決めてしまうのもなんだかんだで考え物ですよね。
彼氏に不満が多いと感じたら、別れるべきなんでしょうか?
&nbsp…

職場で男性が好きな女性に見せる態度6選

「職場恋愛」の四文字に憧れ、好きな男性を目で追っても、対象の男性が自分のことをどう思っているかは気になるところですよね。
特に、自分自身があまり“好きな感情”を表に出すのが苦手だと、相手男性が「自分へ多少の好意」を持っているとわからないと、職場恋愛を諦めがち。
そこで、職場で男性が“好きな女性”や“気になる女性”に見せる態度をご紹介しておきます。
 
◆好きな女性へ「視線」が向く男性が多い

ありきたりの“ありきたりパターン”ですが、男性は「好きな女性」や「気になる女性」は、本能なのか、自…

彼女がいるかどうか聞き出す!好きバレせずに確かめる方法4つ

職場などで好きな人ができると、まず「彼女いるのかな……」と誰もが考えますよね。
でも、ストレートに「彼女いる?」と聞いてしまうと、がっつり好きバレしてしまう可能性があるもの。
そもそもなんとも思っていなければ、彼女の有無は基本的にどうでもいいはずです。
だからこそ「彼女いる?」と聞いてしまうと、相手からは「もしかして好かれてる?」なんて気づかれてしまうことが多くなるんです。
好きバレしないように彼女がいるかどうかを確かめるためには、自然な感じで「聞いても不思議ではない」流れを演出する必要があります。…

ダイエット

一日一食か一日二食ダイエットか…どっちが痩せる?

最近、医師を中心に「糖質制限ダイエットは先々、後悔する」というコメントが増えていますが、ダイエッターからすれば“いかに痩せることができるか”が頭にいっぱいありますよね。
ダイエットをしている人の多くが「置き換えダイエット」をしているので、人によっては「一日一食ダイエット」をしている人も多いでしょう。
ただ中には、「一日二食ダイエット」のほうが痩せやすいという意見もあり、食事制限をするダイエッターからすれば「結局、どっちが痩せやすいの?」と気になる部分はありますよね。
 
◆一日一食ダイエッ…

好きな人が無口…!シャイ男子へアプローチするための方法

会社なり学校なり、自分が好きになった人が「無口」「シャイ」だと、女性側からすれば何かと困りますよね。
特に、こちら側から話しかけても「……」といった様子の男性だと、こちら側がパニックになるほどの“間の悪さ”が出がちです。
実はこういった「無口男子・シャイ男子」は、何も女性が嫌いというわけではないんです。
むしろ、好きな人に対してほど“無口になりがち”・“何もしゃべることができない”といったことが頻発するそうですが、こういった男性へはどのようなアプローチが大切か、きちんと知っておいてくださいね。
&n…

時事

「終活年賀状」がリアルすぎる!終活は若年化していく可能性も

11月も中旬になると「年賀状」の存在が頭をよぎる人は多いでしょう。
若い世代からすると“年賀状離れ”が起こっているものの、50代~60代以上には未だに根強い習慣にもなっている年賀状。
ただ最近では、60代以降を中心に「終活年賀状」が流行しているんです。
“老い先長くない”ということを伝えることもありますが、悲しいことに、この先「終活年賀状」が若年層にも流行しそうなんです。
 
◆終活年賀状がヤバイ!自らの寿命を考えて…

《皆様と交わして参りました年賀状ですが、誠に勝手ながら今年をもちまし…

社内恋愛で気になる「お肌の状態」…忘年会シーズンにも

社内恋愛といえば気になることが多いですよね。
「好きな先輩や同僚は、私のことをどう思っているんだろう……」「私に本当に気があるのかな…?」
と、状況によって悩みは人それぞれ。
11月から12月にかけては、まさに「忘年会シーズン」で、好きな人との社内恋愛が成就するかどうかのチャンスでもあるんです。
男性は社内恋愛の対象者として「美人」「かわいい人」を選びがちですが、もう一つの候補が「お肌がきれいな人」だったりするんです。
 
◆社内恋愛ならでは!好きな男性と目が合う回数が多い理由

「社内恋…

アーティスト・芸人

サバンナ高橋やトレエン斉藤が韓国在日認定…BTS報道の真実は

TV番組というのは昔から「やらせ」「プロレス」と揶揄されるように、流れやストーリーがあらかじめ決められての進行であることが多いですよね。
元祖ヤラセと言われた番組は数知れず、今でも「ヤラセ番組」と言われる番組は多いもの。
それは何もバラエティにかぎったことでもなくて、報道番組でも「筋書き」が用意されているものなんです。
「BTS原爆Tシャツ問題」で今回、擁護派に回ったことで「炎上&称賛」の両方の声が相次ぎ、反対派からは「サバンナ高橋、在日?」といった意見や、別番組でもトレエン斉藤さんが「なんでBTS…

アーティスト・芸人

TWICEも2018年の紅白に出場できない?BTS禁断の過ち

K-POPの人気は日本でも高くて、東方神起が大人気なのは言うまでもないですよね。
最近ではTWICE人気が急上昇し、ティーンの間で「TTポーズ」を皮切りに“K-POP人気”が復活していたもの。
ところが事態は急展開。「原爆Tシャツ問題」「ナチス問題」で今、日本以外からもバッシングにあっているのがBTS(防弾少年団)なんです。
NHKサイドからすれば「今回の原爆Tシャツ問題も踏まえて、BTSの”2018年紅白歌合戦出場”は調整中」と発言しているものの、このままではBTSの紅白歌合戦出場は絶望的。
それ…