妊娠米だけじゃない!妊活に不要なものとは

ネットで騒ぎになっているのが、「妊娠米」。あたかも“妊娠しやすい”とうたった商品ですが、もちろん医学的な根拠はなし。

こういった“不妊治療の心の闇”を狙った商品は妊娠米じゃありませんよね。

他にも、“妊活にいい”とうたっているものは多いんです。

 






◆妊活にいいとされる葉酸サプリに効果なし?

妊活効果が高いとされるのが「葉酸サプリ」。いろいろな商品が売られていますよね。

ただ、葉酸サプリに「不妊治療」の効果はないんです。

そもそも、サプリメントは「医療品」ではないので、“妊活に効果がある”とうたうことがまずNG。

たとえば、ダイエットサプリメントが「痩せます!」と断言しているぐらい、葉酸サプリを飲んでいると「妊娠する」というわけにはなりませんよね。

 

◆妊活整体も意味はない?

最近増えているのが「妊活整体」。これも直接的・医学的な根拠はないんです。

たとえば、“体のめぐり”を改善するだとか、肩こりを解消して自律神経を整えるだとか、そういった二次的な理由で体の調子が良くなりやすいといわれますよね。

ただ、もちろん「妊活整体」=「医学的な根拠」にはならないので、妊活整体で妊娠しやすいかどうかも微妙なところなんです。

ただ、健康に気を配っているのは妊活にはなりやすいですよね。

 

◆妊活におすすめなのは運動をすること?

医学的な根拠はないものの、妊活にいいとされるのが運動。

血中の毒素を排出しやすい体質にしてくれたり、ホルモンが活性化されてきて気分も清々しくなりやすいんです。

特に、「セロトニン」や「ノルアドレナリン」が出やすいので、毎日ニコニコとした笑顔になりやすいですよね。

妊活の基礎は夫婦のコミュニケーション。二人が幸せに笑っていると、妊活もうまくいきやすいかもしれませんよ。

 

まとめ

妊活で悩んでいる人は多いものです。

ただ、それを「食品」や「サプリメント」で解決するのは不可能ですよね。

自分の体質と相談して、産婦人科できちんと不妊治療をするのが近道だということも忘れないでください。

アイキャッチ画像

https://tr.twipple.jp

妊活に悪い!? 男性はどんどんアレをすべき理由










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です