好きな人からのLINE返信率を上げる方法

好きな人にLINEで連絡をする時ってドキドキします。

返信は来るかな?返信が来なかったらどうしよう?など、期待と不安で胸がいっぱいになります。

ラインには、既読機能があるので既読がついているのに、返信が来なかったらとても悲しいですよね。

逆に好きな人からちゃんと返信が来たらとっても嬉しい! ではどんなLINEを送ったら返信が来やすくなるんでしょう?

 






◆LINEをするタイミング

ほとんどの男性にとってラインは連絡手段でしかありません。会話をすることを目的としていないんです。

だから出来るだけ無駄な連絡はしたくない。そんな男性へのラインだからこそ、ラインをするタイミングってとても重要なんですよ。

平日の忙しい仕事中や休日友人との外出中など、相手が忙しい時にラインをしてしまうと、返信率は当然低くなってしまいます。

おすすめするのは、平日の夜です。

仕事から家に帰ってくるであろうタイミングを見計らってラインをします。この時間が一番一日でフリーな時間だからです。

 

◆相手を気遣うこと

「お疲れ様です」や「お仕事大変ですよね」など、忙しい相手を気遣う言葉をかけてあげましょう。

また、「疲れていたらラインは無理して返さなくて良いですよ」などの言葉も逆にラインを返してあげたくなるポイントです。

男性側も「この人は自分のことを気にかけてくれているんだ」と嬉しくなるはずです。

 

◆相手の話に耳を傾ける

女性は話好きな為、ついつい自分の話をしてしまいがちです。特に気になっている相手にはなおさらです。

でもここは、相手に話をさせるように持っていきましょう。

あなたの話ばかりしても、相手は反応に困ってしまうかもしれません。でも自分のことを聞かれたら答えやすいですよね。

相手の話しやすい内容にしようと心がけるのも返信をもらうコツですよ。

 

◆質問を投げかける

質問をされたら答えなければならなくなります。半強制的ではありますが、相手とラインを続けるための策です。

でも、やり過ぎてはいけませんよ?

あくまで相手の気持ちを考えながら、ラインを送っていきます。もし相手からも質問がきたら、あなたに興味をもってくれてる証拠ですね!

 

まとめ

返信がほしい気持ちが強すぎて、ラインを何度も送ってしまったり、質問攻めにしてしまったりすると相手は返信するのが義務になったようで、気持ちよくラインが出来なくなってしまいます。

そうならないように、相手の立場にたってちょうど良いバランスでラインをすれば、きっと彼もあなたのことを気に入ってくれるはずです。

 

<画像出典>

好きな人のLINE IDを簡単に知って交換するコツと方法










シェアありがとうございます!