「急性脳症」!? 他人事ではない怖さも

「エビ中」こと私立恵比寿中学の松野莉奈さんの訃報が流れる中、多くのファンの方が悲しむ状況。

若干18歳の松野莉奈さんを襲ったのが「急性脳症」といわれているんです。

インフルエンザ脳症とも密接に関係があると言われ、今回、松野莉奈さんはしきりに体調不良を訴えていたんだとか。

全国的に猛威をふるう「インフルエンザ」では、医師による適切な処方箋を守ることが大事。

松野莉奈さんの死因と噂になっている「急性脳症」も、ちょっとしたことがきっかけでショック死する可能性もあるんです。

 






◆インフルエンザでも休めない…?楽になろうと鎮痛剤の多用はNG

インフルエンザや急性胃腸炎が全国的に猛威をふるっていますよね。

仕事が休めないという方もいるでしょうが、特にアイドル活動って集団行動なので、インフルエンザになっても「早く治したい」と焦りが出るもの。

「急性脳症」の一つの症状に痙攣がありますが、これはウイルスが脳に入りそのまま“炎症”とは違い、免疫機能を全て落としてしまうことで“脳症”になってしまうこと。

脳内に直接ウィルスが入り、炎症を起こす症状を脳炎といい、脳内にウイルスが入らず、免疫が正常に働かなくなる場合に脳症と診断されます。インフルエンザ脳症、脳炎のどちらも症状は似ていますが、脳炎より脳症の方が重症です。

By:http://www.skincare-univ.com

なので、“脳が炎症”するというよりも、“免疫機能の低下”でウイルスが体内に入ってしまう状態なんです。

今回、エビ中の松野莉奈さんも、インフルエンザの症状の際に鎮痛剤を服用したとネットではトレンド入りしていますよね。

「早く楽になりたい」と、インフルエンザにかかっているときにむやみに鎮痛剤や、日頃服薬しているものを飲んでしまうと、てんかんなどの症状が出る可能性もあるようです。

「たかがインフルエンザ」と侮ると、命の危険まであるので決して他人事ではないのが「急性脳症」。

脳梗塞やショック死などの可能性もある中、松野莉奈さんの死因が「急性脳症」や「インフルエンザ脳症」であるとの噂もかなり広まっていますよね。

 

◆松野莉奈訃報に多くのファンが涙…

天真爛漫でポジティブそうに見えて、責任感も強かった松野莉奈さん。

エビ中のことを愛する一人として、グループのこともしっかり考えている一面がよく見られましたよ。

エビ中好きの方には、心をえぐられるほどの訃報。18歳はさすがに若すぎますよね。

ご冥福をお祈りします。

 

まとめ

“アイドル”である前に、“18歳の女の子”という若さで命を落としたことに、多くの方が胸を痛めているはず。

確たる死因は公式で発表されていませんが、若くしての突然死にショックは隠しきれない方も多いでしょう。

 

Eye-catching image by

https://twitter.com










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です