白石容疑者 「首吊り士」がヤバすぎる

「首吊り士」

これが白石容疑者のTwitterアカウントと判明していましたよね。

それが瞬く間に広がり、「首吊り士」の目的と内容がヤバイと話題なんです。

あまりにも悲惨なこの事件に、白石容疑者へのバッシングはかなりひどいものになっています。

 






◆「首吊り士」の目的は女性への性的嗜好だった?

「首吊り士」のアカウントでは、トップに固定されているメッセージが「自殺未遂」を失敗した人へのメッセージ。

つまり、すでに精神疾患を伴い心身的に弱っている人を「ターゲット」にしているのが分かりますよね。

 

Lomero『白石容疑者のTwitter「首吊り士」の目的と恐怖』では、白石容疑者が「性的嗜好」が目的だったと主張。

もともと、「お金」が目的だったようですが、殺して犯していたという情報も流れましたね。

そして「首吊り士」のTwitterの内容が悲惨過ぎるわけです。

「救世主」にでもなったつもりだったんでしょうか?

さすがにこのツイートの連続には、ネットでも怒りの声ばかり。

もはや社会的に大騒ぎになっている今回の「首吊り士」による事件。

今後、どのような展開になるか……? 極刑も辞さないという方向になる可能性も高そうです。

 

【キャプチャ出典】

Lomero










シェアありがとうございます!