かっぱ寿司食べ放題実施の店舗は?料金分食べることは可能か

かっぱ寿司 食べ放題

最近、ネット上で「4台添加物」でネット炎上したのが「かっぱ寿司」。

今やお寿司屋さんは激戦なので、かっぱ寿司のお客さんもくら寿司やスシローに流れた可能性も大。

そんな「かっぱ寿司」が起死回生を狙っているのが、「食べ放題」の大盤振る舞いなんです。

 

◆かっぱ寿司の大食いメニュー対応店舗は?

まさに“大盤振る舞い”の言葉が似合う「かっぱ寿司」。

2017年6月13日~7月14日の期間限定のサービスで、もはや「起死回生」を狙っていますよね。

  • 男性:1580円
  • 女性:1380円
  • 65歳以上:980円
  • 10分延長ごとに500円
  • 小学生未満:無料
  • 小学生:780円

大食いの人にとっては、まさに「朝飯前」なのが、かっぱ寿司の食べ放題メニューなんです。

ただし、店舗は限られている模様。

〈実施店舗〉

 

ご近所に「対象店」はありますか?

 

◆大食いの場合は「100皿」も可能なのが回転寿司


By:Twitter

大食いの人は、ゆうに100皿程度は食べてしまうという脅威。

かっぱ寿司からすると、8000円以上の損害が出るわけですよね。

成人男性の一般の人でも、食べる人は30皿以上は食べると言われるので、ゆうに2倍以上の量を食べることは可能なんです。

また女性でも、ギャル曽根さんのような人がいるのも事実。

しかも気になるのが、「小学生780円」。時間的な制約はあるものの、平日に小学校が休みの場合、威風堂々と13時に乗り込む小学生の姿が目に浮かびますよね。

成長期の子どもは、20~40皿を食べることも珍しくないんだとか。

果たして、「かっぱ寿司」の秘策は、店舗にとって「正解」なんでしょうか?

 

まとめ

日本人が大好きなのが「お寿司」。

今や、一皿100円というのが当たり前の時代ですよね。

かっぱ寿司の「泣きの声」が入るのか「繁盛」の声が入るのかは、挑戦者の「胃袋次第」と言えそうですよね。

 

かっぱ寿司 食べ放題

シェアありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です