カレは大丈夫?ギャンブルでマイナンバー導入へ

「飲む・打つ・買う」といった言葉の象徴だった男性が当たり前だった時代と違い、今はお酒も飲まないし、ギャンブルも夜のお店にも行かないという男性は多いですよね。

ただ、中にはカレや旦那様が「ギャンブル依存症」で悩む女性も多いですよね。

それに歯止めをかけるのが、ギャンブル依存症対策として「マイナンバー」を導入することなんです。

◆「ギャンブル依存症」ってなんで起こるの?

カジノ

実はこの「ギャンブル依存症」って、男性だけじゃなくて女性にも多いようなんです。

特に、「パチンコ依存症」になってしまう女性も多いようで、社会的問題にもなっていますよね。

“大当たりの快感”は、実は“アレでイク時の快感”にも似ていると言われるほど、ギャンブルの大当たりの瞬間は気持ちがいいようですよ。

ただ、その快感を味わうために、負けても負けても「勝てるだろう」と思ってパチンコや競馬にお金をつぎ込んでしまう方もいるんです。

特に、寂しさやむなしさを感じる女性がハマりやすく、ホストの世界にハマってしまうような女性はギャンブル依存症も併発していることが多いといわれていますよ。

 

◆ギャンブル依存症のカレや夫に苦しむ人も

パチンコ 旦那

夫が借金で苦しんでいるだとか、カレとのデートがいつもギャンブルなんて愛想をつかしかけの女性も多いのでは?

ひどいケースでは、家のお金にも手を出してしまう男性もいるようなんです。

「ギャンブル依存症」は、“当たった時の快感”が欲しくて、脳内の状態が正常ではなくなってしまい起こってしまいがちなんです。

なので、いくらカレや旦那様に理論整然と説明しても、逆に怒鳴られたりして悩む女性も多いのでは?

日本でも数百万人がギャンブル依存症といわれ、社会問題になっていますよね。

 

◆朗報!マイナンバーでギャンブル依存症対策開始

カジノ法案

日本で「カジノ」ができる法案が出ていますよね。

そのカジノで「ギャンブル依存症」にならないように対策されているのが、「マイナンバーの導入」。

実はこれは、カジノにかぎらず競馬場やパチンコ屋にも導入される見込みのよう。

マイナンバーが導入されると、入場規制なども起こりえますよね。

生活難になってまで「ギャンブル依存症」になってしまっているパートナーを持つ女性には嬉しいニュースでは?

 

まとめ

いかがですか。ギャンブル全てが悪いとは言えませんが、無駄なお金を捨てる行為はもったないないですよね。

もし自分自身、あるいはパートナーの方がギャンブル依存症であれば、マイナンバー導入によることで将来的にはギャンブルは禁止になる可能性も伝えてあげてくださいね。

シェアありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です