バストアップサプリメントは危険?プエラリアミリフィカが話題

手軽にバストアップしたい!と考えたときに思いつく方法は何でしょうか?

食べ物や飲み物、マッサージやエクササイズ、バストアップに特化したブラ…といろいろありますが、これに加えて思いつくであろう方法として、サプリメントといえば「バストアップサプリメント」で、プエラリアミリフィカが入ったものですよね。

 






◆プエラリアミリフィカがやばい!健康被害も報告される

バストアップのためのサプリメントに多く含まれているのは「プエラリアミフィカ」です。

「胸を大きくしたい!」と考えたことのある女性は、一度は目にしたことがある方も多いのでは?

女性ホルモンと同じ働きをするイソフラボンが、大豆よりも多く含まれている点と、エストロゲンが吸収できると話題になりましたよね。

こういったプエラリアミリフィカによる「エストロゲン」と「イソフラボン」が女性ホルモンと同じ働きをすると言われていて、バストアップが期待できるということで「こっそり飲んでいる」という人もいるはず。

ですが、いいことだけではありません。

プエラリアミリフィカに気をつけないと、女性特有の生理に影響が及んだり、精神が不安定になったりする可能性もあるんです。

生理への影響として、生理不順になり数ヶ月間生理が来なくなってしまうことや、生理痛の悪化などが挙げられます。

摂取のし過ぎやタイミングにより健康被害になることがあるんですね。

 

◆バストアップしたければ「生活習慣」に気をつけるべき?

姉妹サイトLomero記事『プエラリアミリフィカの健康被害とバストアップの嘘』でも紹介しているように、バストアップしたければ「当たり前の生活」「いつもの生活習慣」を正すことが大事。

一朝一夕には身につかないのが「大きい胸」。遺伝性もありますが、後天的に胸を大きくするというのは可能なんです。

例えば、きちんとした食事を摂ることと、睡眠時間の確保などの「生活習慣」。

きちんと「動物性たんぱく質」をお肉などから摂取できていますか? また、同時にビタミン類も大事。

それに、バストアップに最も大事なのが「睡眠」だとも言えるんです。なので、バストアップサプリメントを購入するぐらいなら、ナイトブラの購入の方がいいでしょう。

合わせて、運動も大事。特に、スポーツジムで大胸筋を鍛えるトレーニングは「胸が大きくなる大きな理由」なんです。

  • 食生活
  • 睡眠の質と時間
  • ナイトブラの活用
  • 定期的な運動

“当たり前のこと”といっても、なかなかできないのが生活習慣を正すこと。

バストアップは「プエラリアミリフィカ」だけでは難しいもの。できれば、きちんと生活習慣から見直して「胸を大きくしたい!」を叶えたいですね。

 

まとめ

胸の小ささはコンプレックスになりやすいもの。ただ、プエラリアミリフィカの過剰摂取での健康被害はかなり多く報告されているんです。

できれば、普段の生活で“胸を大きくする”を意識した生活習慣を送りたいですね。

 

【画像出典】

http://weheartit.com










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です