黒ずみNG!男性が女性のバストで気にするのは大きさより色?

乳首の黒ずみ

バストアップにはげむ女性も多いでしょうが、実は男性が女性のバストで気にするのが「バストトップの色」だという意見も多いんです。

同時に気にするのが「バストトップの大きさ」。陥没系もあまり男性からは好評ではありませんよね。

うまくバストトップの色を整えるために大事なことって、何なんでしょうか?

 

◆乳首の黒ずみは「メラニン色素」が原因

某・アニメの声優のセクシービデオがネット上に流れた2016年、多くのファンから「乳首、黒すぎだろ」という意見が飛び出しましたよね。

バストトップの黒ずみは、どうしても「遊んでそう」だとか「不潔」というイメージを持たれがちなんです。

ちなみに乳首の黒ずみの原因は「メラニン色素」によるもの。

角質層の代謝が悪くなることで、黒ずみが発生することが多いんです。

皮膚の新陳代謝と同じように、バストトップも「美肌」が求められるともいえますよね。

 

◆男性が大好物なのがピンクのバストトップ

男性はとにかく、「ピンク」のバストトップが好きだと言われるんです。

なので、多くのセクシービデオ女優が「乳首の脱色」を整形していることは有名だそう。

男性がピンクのバストトップを求めるのは、「処女性」だとか「清潔感」が感じられるだからと言われますよね。

逆に乳首が黒いと、「ヤリマンっぽい」だとか「黒乳首wwww」と心で思われることが多いので、バストトップのコンプレックスを持っている人は多いですよね。

 

◆バストトップの黒ずみにはクリームが効果的!?

男性から嫌われやすい、乳首の黒ずみ。ただ、同性からの目線も気になりますよね。

特に、温泉や着替え中は“密かに観察している”という女性も。

「自分より汚いバストトップだと、安心する」なんてゲス意見もあるんです。

そんな悩みがちなバストトップの色を少しでもピンクに近づけるには、2つの方法がありますよね。

  1. 美容外科で脱色
  2. バストトップ専用クリームを使用
ただ、美容外科での脱色はけっこう料金が気になりますよね。

レーザー治療の場合は、数万円で済むところが多くリーズナブルに感じられますが、定期的にレーザー治療をしなければならないのが難点。

とはいえ、陥没乳首の治療も行っているクリニックが多いので、両方で悩んでいる人は美容外科への相談もおすすめです。

あるいは、定期購入だと数千円で済む「バストトップ専用クリーム」もおすすめ。

特にオススメなのが、初回は送料のみの支払いで試すことができる『ハクビ』なんです。

美白成分がたっぷり含まれているので、バストトップの黒ずみで悩む女性は絶対に試したほうがいいんです。

もし「効果がないな」と思っても、90日間の返金保証があるのが安心できますよね。

美容外科・バストトップ専用クリームの2種類の対処で、乳首のコンプレックスから開放されたいですよね。

 

まとめ

ちなみに男性が同時に苦手というのが、大きすぎる乳輪と垂れたバスト。

それに加えて黒ずみが激しいと、「見たくない」とどストレートな心境になる人もいるんです。

人それぞれ悩みはあるものの、相談しづらいバストトップの悩みをうまく解消してくださいね。


シェアありがとうございます!