「ボク運」の三人がかわいい!春ドラマ最高におもしろいと話題に

亀梨和也さん主演で、木村文乃さんがヒロイン役の“ボク運”こと「ボク、運命の人です。」。

亀梨和也さんと山Pのコラボもさることながら、演出やテンポが絶妙に面白いと話題なんです。

2017年の春ドラマの“当たり”としての声も多いですよね。






◆亀梨和也が「運命の人」な役

山Pも出演する「ボク運」。“神”として亀梨和也さんと木村文乃さんの「キューピット役」として登場する謎の役で、テンポが絶妙ですよね。

山Pといえば、一般女性の“携帯強奪事件”から露出が少なかったので、ファンからの歓喜も多いですよね。

肝心の「ボク運」は、山Pが“恋のキューピット”として、亀梨和也さんと木村文乃さんが「運命の人」として、「結婚しないと人類が滅びる」というコミカルな設定。

何度も“偶然”を重ねてきた亀梨和也さんと木村文乃さんですが、ドラマ内では木村文乃さんが「運命」に対して半信半疑です。

「運命の人」とくっつくには、まだまだ時間がかかりそうな一幕&恋のライバル出演と、ベタベタな設定ながら演出のテンポがよくて見応えがたっぷりなドラマなんです。

 

◆亀梨和也ファンにも山Pファンにも木村文乃ファンにもwin-winなドラマ?

むず痒い恋愛ドラマとは違い、コミカル要素があるので気軽に見れるドラマとしても視聴率は高そうな「ボク運」。

山Pの演技力も当時より高く、亀梨和也さんや木村文乃さんファンも見どころたくさんなドラマですよ。

ちなみにドラマ内では菜々緒さんも“良い人の役”で出演していたりと、ビジュアル要素はかなり高めなこともウリですよね。

まさに“どのファンにもおすすめ”なのが、「ボク運」なんです。

 

◆ボク運ダンスも最高?さっそくTwitterでも話題沸騰

エディットでの“ボク運ダンス”もキレキレだった三人。さっそくTwitterでも話題になりましたよね。

ドラマの内容も含めて、第二話も目が離せない人が多いのでは?


あまり期待している人が“多すぎなかった”のもヒット要因になりそうです。

今後の展開にも期待できそうですよね。

 

まとめ

色々な意味でも運命的な再会の山Pと亀梨和也さん。

木村文乃さんの可愛さも際立ち、まさに“神ドラマ”な予感では?

第二話も楽しみな作品ですよね。

 

<おすすめ>

夜会での亀梨和也の原宿潜入がヤバすぎる










シェアありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です