日本嫌い?厚切りジェイソンが本当に言いたい本音とは

「四季があるのは日本だけじゃない! アメリカにもあるよ!」の声に、賛否両論多数のネット上。

もともと日本は「島国」ということもあるので、厚切りジェイソンさんのような声には“反発”しがちなのが昔からの日本人の傾向。

ただ、厚切りジェイソンさんの声にも、ある意味「日本人に言いたいこと」が隠されているんです。

 






◆日本の四季を愛でているのは「自分の意思」?


By:http://president.ismcdn.jp

そもそも、小学生のときから「桜」が美しく、夏は「暑さ」があり、秋には「食欲の秋」や「スポーツの秋」などがあり、冬は「雪」という印象を感じているのが日本人。

“日本ならでは”の四季が感じれるって、とても素敵なことですよね。

でも、厚切りジェイソンさんが言いたいのは、「本当に“日本の四季”が素敵だって、自分が感じているの?」っていうこと。

要するに、周囲の空気や雰囲気で「自分の感性」よりも、“日本とはそういうものだ”というのが、“自分の考え”ではないと言いたいのでは?

“わびさび”の文化は、海外の人にはなかなか理解できないものなんです。

 

◆ネットの情報をうのみにしてない?恋愛観もネットや情報操作で変わってしまう…


By:http://netgeek.biz

厚切りジェイソンさんは、「日本人って、情報操作に操られている! ちゃんと自分の思考を持つべき」と主張したい可能性が大。

というのは、今や女子でも「スマホの情報」をそのままうのみにすることって多いですよね

「男子がどう思っているか」や「今の男子が草食化」っていうのは、実は“作られた情報”なのでは?

実は、おっぱいが大好きなのに「スレンダーな女性がモテる」というのは、作られた情報操作というのが、厚切りジェイソンさんの主張したいことなのかもしれませんよ。

 

◆ネット弁慶にありがち!「本当はおっぱい星人なんです」


By:Twitter

「女性強し」のイメージが強くなってきている最近ですが、同時に女性にとって“スレンダー女子”は女性のあこがれだったりしますよね。

でも、同時に「モテるのはスレンダーな女子」っていう意見も出てくるのがネット上。

「まいやんはスレンダーなのより、“隠れ巨乳”なのがいいよね!」なんて声を大にして言えないのも日本人?

「ガリなんてダメだよね。やっぱ、おっぱいが大きくないと」と思っているものの、日本の“わびさび”のせいで、「おっぱい最高!!!」なんて堂々と言えないのが、今の日本なのかもしれませんよ!?

いつのまにか、モデル体重やシンデレラ体重の女子、シックスパックの女子が「かっこいい」というのと、肉食女子が“当たり前”という空気を作ったのは、ひょっとすると「作られた情報」なのかもしれませんね。

 

まとめ

ちなみに今回の厚切りジェイソンさんの「四季なんてアメリカにもあるよ!」の発言で、いわゆる“ネトウヨ”のみなさんはお怒り気味。

ただ、「エロは世界共通」。厚切りジェイソンさんも、きっと小難しいことより、エロの方が好きなはず!

とはいえ、本当に“自分が感じていること”をしっかりと考えられる大人になりたいですね。

 

Eye-catching image by

https://townwork.net










シェアありがとうございます!