どうせ使うなら2台めはプロ用のバリカンを!市販品とはここが違う!

家でのセルフカット、ハサミでやるのは難しいものです。

誰かの髪のカットにしても、ハサミだと美容な力加減が中々つかめずに上手く行かないということ、ありませんか。

そんな時にバリカンでのカットなら、かなり楽にきれいにカットが出来ます。

でもやはりどうせ使うなら、プロ用のものを使ってみませんか。

バリカンでのカットはかなり楽しい

今は昔、バリカンでカットと言えば坊主頭でした。

そこまで行かなくても、お父さんたちの散髪のイメージまでですね。

女性の髪のカットとか、ちょっと削ぐ程度のカットには、流石に昔のバリカンではたちうちできなかったのです。

でも今のバリカンなら、ちょっと手が慣れればそれこそ自分の髪を自分でカット、も夢ではありません。

何しろ電気で動きますから、手の微妙な力加減もそれほど必要ありません。

少なくともハサミを使ってのカットよりも、ずっと楽に仕上がります。

このバリカンでのカット、慣れてくると短時間で終わりますし、カット代の節約にもなるので手放せない人も出ています。

気持ちよく面倒もなくカットが出来て、しかも出来上がりもそこそこきれいとなれば、わざわざ美容院に行く必要もなくなりますね。

何やら楽しい事ばかりにも見えます。

実際にこれが当たり前になっている人に言わせると、自宅でのカットであそこまでスッキリ出来るのに、なんで今まで美容院に貢いでいたんだろう、だそうです。

バリカンを購入する前に

通販サイトでも多くのバリカンが販売されています。

お値段的にもかなりリーズナブルで、普通の市販品の場合5000円位でそこそこの性能のメーカー品が手に入ります。

5000円といえば、美容院でのカット代でもその程度の所もあります。

1回のカットで5000円と、何回も壊れるまで使って5000円ならどっちがお得か考えるまでもありませんね。

まあ慣れるまでに少々時間はかかりますが、それも楽しみのうちの1つと思えば苦になりません。

女性の場合ちょっと勇気が必要かもしれませんが、男性はいざとなれば坊主という最終手段もあります。

ということで、いざポチッとする前にちょっと考えてみませんか。

どうせ購入するなら普通の市販品よりも、プロ用のバリカンのほうが性能がいいのは明らかです。

どんな品でもプロ用や業務用のものは。

市販品よりも性能がいいのは事実です。

最初お試しで適度な品を購入して、続けてセルフカット出来るようなら思い切ってプロ用のバリカン、購入してみませんか。

ここが違うプロ用のバリカン

でもどんなところががプロ用と普通の市販品で違うのでしょうか。

パワーが段違い

これは機械の場合、バリカン以外でもよくあることです。

プロ用のものや業務用の機械というのは、市販品に比べると段違いにパワーがあるのですね。

市販品の場合同じところを何度か行き来させないと、きれいにきっちりと刈れないことがあります。

これ下手すると、虎刈りのもとになるんです。

でもプロ用の場合パワーが違うので、何度も往復させる必要がないんですね。

慣れていない人の場合、市販品のほうが少しずつカットできるので怖くない、と言うのも事実です。

でも慣れてきたら、プロ用のパワーの大きなバリカンでサクッとカット、のほうが時間もかからず疲れることもありませんね。

加えて時にパワーの弱いバリカンの場合、髪の毛を巻き込んでしまうことも無いではありません。

市販品を購入する時にも、パワーの大きさは要チェックですね。

カットする時の長さの設定の違い

プロ用のバリカンの場合、刈る長さの設定が細かく出来るのです。

例えば、2ミリ以下の設定が、1.7、1.4、1.1、0.8ミリなどです。

普通に髪の毛の先だけのカットの場合、あまり問題はありませんが、頭の脇のの部分と襟足の刈り上げとかにこだわる場合に、この細かい設定は必須です。

もちろん坊主頭にしたり、モヒカンなどにしたい場合もこの細かい設定はありがたいところです。

こだわりを叶えるという点では、やはりプロ用の製品に勝るものはありませんね。

ちなみにこうした、短いカットの設定が細かくできると、眉毛カットも出来てしまうというおまけも付きます。

プロ用のバリカン購入で気をつけたいこと

そんな便利なプロ用のバリカンですが、やはり購入時にちょっと気をつけたいこともあります。

まずはお値段です。

普通の市販品よりもかなり高くなりますね。

流石にプロ仕様ということで、大体2万円程度の予算は必要です。

なのでバリカン初心者よりは2台目の購入におすすめですね。

また家電量販店ではまず手に入りません。

専門業者もしくはネット通販での購入になります。

加えて市販品のバリカンの場合、防水になっているものが多いのですが、プロ用だと防水になっていない場合がほとんどです。

メンテナンスはエアダスターなど使う必要があります。

細かい髪の毛をしっかりと追い出して下さい。

まとめ

プロ御用達の製品というのは、どんな品でも性能がいいのは事実です。

バリカンも同じくプロ用は性能がいいので、プロ仕様のものならもっと気持ちよくセルフカットが出来ます。

この先もバリカンでセルフカット、と思ったら次の購入はプロ用のものにしてみませんか。